top of page

【金焼け】18金の変色について






年末年始の落ち着きを見せ

いつもの日常に戻ってきました。


この年末年始はお客様達と

ヴィンテージスーツについて

大いに盛り上がりました。


続いて話題となったのが

ゴールドの育ち、アジについて。


個人的に嬉しくなってきたのが

昨年末から生じてきた

18Kラペルピン(cor / qosmos emblem lapel pin)の

金焼けです。




しかし

写真に収めると

色焼けが実に伝わり難い。


実物では

トップから少しずつ

ローズゴールドの赤みを増しているんですが

画像だと全く分かりませんね。







この角度でも分かりませんね。


コラムを綴った意味が…

というのはさておき

日光の下だと分かります。


本当です。信じましょう。






"この冬、特に愛用している組み合わせ

60s Vintage Coatと18Kラペルピン(cor)

corは肉厚なのでお気に入り"




金焼けとは

ゴールド製品で見られる

赤茶色や黒ずみなどの変色のこと。


本来、ゴールドは変色の無い

安定した金属じゃないか?

と疑問を持たれるかもしれませんが

100%ゴールドだと

柔らかすぎるなどの問題を解決する為に

他の金属(割金)で割った

18金などの割金に起きる色の変化です。


ちなみに金製品は24分率で表され

金100%だと24金

金75%・割金25%だと18金だということ。


話は戻り

ヴィンテージ愛好家の中では

その金焼け具合により

「美しい」

とテンションが上がる変態達もいます。


当然、

僕達も金の色合い、風合いを育てたい

なんて話で盛り上がっていました。


育ちきったヴィンテージゴールドもいいですが

新しく育てていく金焼けも

乙なものですよ。






最新記事

すべて表示

"服、ヴィンテージ好き"という趣味

「服の話がしたい」 「もっとヴィンテージの話がしたい」 服好きが ヴィンテージ好きが集まれば 勿論、服やヴィンテージの話題に 花を咲かせます。 たまにお聞きするのが ヴィンテージを纏っていると やはり変態達は目立ってしまうのか 「高そう」 「そんなに服にお金を掛けて楽しい?」 「アピールしたいの?」 といった否定が 興味の無い層から発生するようです。 そんな時は 「知るかボケ」 と、言ってやりまし

bottom of page