Late 1800s Antique Silver Pendant





























Late 1800s Antique Silver Pendant


>> qosmos online store




19世紀末(1800年代末)頃の

アンティークシルバーペンダント。


葉巻カッターとなり

開口部に葉巻を差し入れ

切断する構造。


葉巻の文化は19世紀には

嗜好品として洗練され

ディナーの後、紳士達は婦人達と別れ

高級ホテルなどに用意された

喫煙用の特別な部屋へと集まり

酒と葉巻を楽しみながら

政治や文化について

語り合っていたそうです。


植物を題材とした

優美な曲線を描くこちらの一品は

ヴィクトリアンやアールヌーヴォーを

彷彿とさせる上品なデザイン。


当店にてシルバー925製の

チェーン、留め具、環状パーツを付け

ともに経年変化を楽しめるようにしています。