1970’s Vintage Engineer Boots






Devil Club忘年会に向けて

ムードメーカー?な彼が

新たなヴィンテージスーツを新調しました。


とても男前に

似合っていました。


そして

先月から彼と話し合った結果、

スムーズに事が運べば

会場も決まりそうです。


それでは本日の逸品紹介へ。

















1970’s Vintage Engineer Boots


size 10 E(約28cm)


>> qosmos online store




昔から

根強いファンを多く持つ

ヴィンテージエンジニアブーツ。


本来の使用用途の特性と

現代の市場需要から

なかなか良い状態のヴィンテージが

近年、駆逐されています。


こちらのエンジニアは

ソールの減りは多少あるものの

アッパーの型崩れが起きていなく

更にレザーの風合いは

素晴らしく育っている。


この黒じゃない黒がポイントであって

色褪せたような質感が

たまらないんですよ。


レザーの染色で

中まで黒に染まり切っている革だと

こうは、ならない。


やさぐれ好きには

たまらないでしょう。


そして無名物。


先日、常連さんがお買い上げになった

ヴィンテージエンジニアも男前でしたが

それも同じく

ヴィンテージウェアの中で

いかに無名物で男前なアイテムを探すか。


これが服冥利に尽きる楽しみ方だと

個人的にですが

勝手に信じています。






  • さえずり
  • Instagram

Tel : 03 3780 0706  |  Email : mail@qosmos.jp

qosmos © 2011-2020