top of page

1960-1970's Vintage Hawaiian Shirt































1960-1970's Vintage Hawaiian Shirt


size L-XL




ヴィンテージ好きな人達が集まると

ヴィンテージウェアを眺めながら

様々な談笑をします。


自然とテーマが決まるのですが

各年代のカルチャーやアート

そして

テキスタイルや素材

などが多いですね。


何がイケてるとか

かっこえぇとか

そんな話ばかり。


また

今まで興味が無かった

アイテムやジャンルを

はたまた

苦手なシルエットや色も

どのように男前にスタイリングし

取り入れていくのか。


このテーマも実に面白く

更に服好きの沼へと誘われます。


ヴィンテージやファッションがあるお陰で

旧来の友人から

未来の友人まで

人と人が繋がるような

コミュニケーションツールにも

成り得てますね。


最高です。


本日のご紹介は

1960〜1970年代ヴィンテージハワイアンシャツ。


Hawaii表記入り。


プルオーバータイプ。


タグ表記サイズはLであり

ゆとりのあるフィット感。


トライバルフェイスを

当時のモダンアート調に描かれ

上下にて表情が変わる

垂涎のデザイン。


画像を逆さまにすれば

別の表情が現れるアート。


ステッチの弱っていた箇所を

補修した際に

お世話になっている年配の職人さん曰く


「ポロシャツに用いられる

所謂、鹿の子がメジャーになる以前は

このような凹凸のあるテキスタイルが

熱い夏を乗り切るよう使われていたね。


それも様々な会社が

工夫しながら幅広く創っていた。


今よりも

テキスタイルが多種多様で

面白かったよ。」


と。


ヴィンテージテキスタイルが大好きな

俺達が思わず頷いてしまうような

お言葉でした。


勉強までさせていただき、感謝です。


本日ご紹介のヴィンテージは

単色面積が多いので

ヴィンテージテキスタイルの風合いが

より伝わることでしょう。


半世紀以上前の

トライバル&モダンアートから

ファッションの変遷までも楽しめる

貴重な一着。








Comments


bottom of page