top of page

各種カラーゴールドについて【telos & qosmos original】






ゴールドが好きな方や

興味を持っている方に向けて

カラーゴールドについてまとめました。


ゴールドは本金 (純度100%)では柔らか過ぎるので

18K(純度75%)に割金(25%)を混ぜ込むことで

ジュエリーとしての強度を保ち

更に割金の種類や配合によって

ゴールドとしての色合いが変わってきます。


それらを当店ではカラーゴールドと呼んでいます。


telosとqosmos originalで製作するジュエリーは

各種カラーゴールドで製作可能。


過去に製作した

18Kカラーゴールドの指輪を参考にご紹介します。







18K Yellow Gold / mundus by qosmos original


ゴールドといえばこの色。


古代より誰もが羨む

クラシカルな色合いのイエローゴールド。


ゴールドと言えばこの色合いでしょう。







18K Rose Gold & Blood Stone / aurum by telos



18K Rose Gold / mundus by qosmos original


イエローゴールドに比べ

ピンクや赤みがかったローズゴールド。


妖艶な美しさを放ちます。


落ち着きがあり上品な色合い。







18K White Gold(Palladium 25%) / mundus by qosmos original


当店が製作するホワイトゴールドは

地金の美しさを楽しむ為

一般的なロジウムメッキを施していません。


ホワイトゴールド本来の色合いは

白銀の中に黒味や黄色味も含まれた

非常に繊細で深みのある色合い。


ホワイトゴールドは

割金であるパラジウムを用いて製作しており

当店の18Kホワイトゴールドは

そのパラジウムの含有量を

25%、15%、10%から選べる変態仕様。


パラジウムの含有量が増えれば

黒味が増し

パラジウムの含有量が減れば

シャンパンゴールドのような黄色味が増します。


ただ、割金であるパラジウムは近年高騰しており

カラーゴールドの中でも比較的高価格になります。







18K Green Gold / mundus by qosmos original


特殊で珍しい存在となるグリーンゴールド。


ゴールドの黄色味の中に

緑の色合いを含み

初めて観る人は

その違和感に混乱するかもしれません。







Platinum 950 / mundus by qosmos original


ゴールドではありませんが

貴金属であるプラチナもご紹介。


まさに白金色。


またプラチナ特有の素材としての硬さや

重い質量が放つ重厚感も魅力。


プラチナは

純度900と純度950から選べます。


以前はプラチナがゴールドよりも高価でしたが

近年では逆転してはいるものの

その名残もあり

ジュエリーや高級時計市場では

プラチナ製が

最も高級ラインとするブランドもあります。






素晴らしい魅力を放つゴールドとプラチナ。


その豊かな質感と輝きは

圧倒的存在感を放ちます。


これらは全て

telosとqosmos originalの素材として

製作可能です。


ご参考までに。




>> telos








コメント


bottom of page